Functionality & design of toruguitar

HOME > Functionality & design

機能性とデザイン

RIMG0209.JPG 楽器はどこまでも音楽的実用を目的としたものであるが、これと同時に一面においては美的効果の豊なものでなければなりません。デザインは実用的な効果に則しその中から生まれてこなければならないもので、材料や機能性・形体や色彩などはすべて機能に統制されるのが当然であると考えます。
 まずギターは音楽的実用の用途を立派に果たす形体の中から用いる場所や環境なども考慮して設計し同時にギターの色や質感・模様なども考えなければならない。そして機能的な効果と演奏者の音楽表現の効果とが完全に融合したときに本質の姿をもった音楽の美がそこに存在する。



口輪の構成

R007.jpg 口輪は完全に木でできている嵌め込み細工です、木の自然の色を生かして使用します。
 デザインによって様々な厚みを使用しますが、基本的には0.3mmと0.5mmの薄い木をサンドウィッチの様に張り合わせ、必要なパーツをいくつも作り装飾的な効果を創造するために組み合わせます。





LinkIcon

LinkIcon